頭痛のツボって知ってますか?肩こりと頭痛の関係

肩こりに悩まれている人は頭痛もちだったりすることって結構あります。
普段は頭痛はないけど、ちょっと疲れたり肩を固定する作業をすると頭痛が出てくるなんて人もいらっしゃるかもしれません。
肩こりはマッサージやツボ圧しが効くように、頭痛にも効くツボがあります。
今回は誰にでもすぐにできるツボ圧しによる頭痛や肩こりの解消法をお知らせします。

 

 

肩こりと頭痛のツボ

合谷(ごうこく)

手の甲を上から見た時、人差し指と親指の骨が交わる地点のやや外側に、指で圧すとピリピリしたりジーンと痺れたりという痛みを伴うツボがあります。
このツボは痛みを止めるツボとしても有名で、頭痛や肩こりだけでなく「痛い」と感じる症状がある時に圧すと効果があります。

 

百会(ひゃくえ)

頭の頭頂部にあるツボです。
気持ちを穏やかにするリラックス効果があるので、緊張型頭痛やストレスによる肩や首のこわばりを解します。

 

天柱(てんちゅう)

首の後ろの骨の外側の左右それぞれ、髪の毛の生え際くらいにあります。
血液の流れをスムーズにして肩こりや首こりを和らげてくれます。
また、天柱(てんちゅう)は鼻づまりにも効果があるツボです。

 

肩井(けんせい)

肩を真上から見た時に、ちょうど首の付け根から腕の付け根までの間の真ん中にあるツボです。
肩がこる人が無意識に圧していることがよくあるので、分かりやすいツボとも言えるでしょう。
筋肉のこわばりを刺激することで解消します。
ただし、あまりグリグリと強く長時間圧し続けるのは逆効果になりますので気を付けましょう。

 

 

これら以外にも腕や足にも頭痛や肩こりを和らげるツボは点在しています。
そして、それらのツボの効果は痛み解消や血流の改善を促すものが多く、頭痛と肩こりに密接に関係している症状の緩和に役立っているのです。
ここで紹介したツボは比較的簡単に自分で圧すことができるので、ちょっと肩が凝ったり頭痛がするなというときは試してみてくださいね。
肩こり解消とまではいかなくても、コリをほぐしたり頭痛を軽減したりできます。

 

本気で肩こりを解消したいなら、サプリ等によるめぐりの改善や本格的なストレッチを試してみてくださいね。
肩こり解消サプリはこちら